非該当証明書でお困りではありませんか?

非該当証明書発行サポート

御社製品の非該当証明書を発行してください


クエスションアイコン非該当証明書とは何なのか

輸出貿易管理令の規制対象か判定した書類

非該当証明書とは、貨物・技術を輸出する際に、輸出貿易管理令によって定められている規制対象に該当するかどうかを判定した書類です。判定のポイントは、大量破壊兵器になる恐れがあるかどうかです。判定しなければならない項目は、とても細かく分類されています。

非該当証明書項目例


必要性アイコン非該当証明書の発行の必要性

税関官署にて書類の提出が必要です

貨物・技術を輸出する際には、税関官署に対して非該当証明書の提出が必要になります。仮に、規制対象に該当していた場合には、事前に経済産業省安全保障貿易審査課、または経済産業局の許可が必要になります。

輸出規制 該当の場合

また、規制対象に該当していなかった場合でも、税関が規制対象に該当するのかを判断する材料として非該当証明書だけではなく、該非判定書を合わせて提出するとスムーズに通関できます。

輸出規制 非該当の場合

輸出規制対象の該当・非該当に関わらず、その判定結果に至った経緯を示すものとして、該非判定書の作成・提出は必要です。対象貨物や技術に最も詳しい製造メーカーが判定を行うことが基本です。(輸出者にも判定内容の確認・精査を行う義務があります。)


サービスアイコンサービスのご案内

該非判定書/非該当証明書作成サポート

株式会社ピーツーティーでは、法人様の該非判定関連のサポートサービスを行っております。下記以外のサービスにつきましても、お気軽にお問い合わせください。

  • 該非判定書/非該当証明書作成サポート(15,000円~)
  • 該非判定書/該当時各種書類作成サポート(50,000円~)

非該当証明書発行サポート料金表


メールアイコンお問い合わせ

お申込み・ご質問・ご相談はフォームよりお問い合わせください。

担当行政書士から折り返しご連絡させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

会社名
部署名
お名前 姓  
フリガナ セイ メイ
住所
電話番号 (例)03-6328-1102
メールアドレス (例)support@yells-office.com
対象製品 (例)ポンプ・旋盤・化学薬品などの対象製品の詳細をお願いします
輸出予定日
  • 非該当証明書取得代行
  • 非該当証明書発行サポート
  • 非該当証明書システム導入