私たちのWEBコンサルティングについて

WEBコンサルティングに必要な事前調査│ホームページ作成(WEBサイト制作)東京・埼玉・神奈川 P2T

WEBコンサルティングと一口で言っても、その内容は様々です。あなたはWEBコンサルティングにどんなことを求めていますか? 私たちは、はじめに現在お持ちのホームページと、利用中のインターネット関連のプロモーション(広告・宣伝)が有効に作用しているかを、第3者の視点から調査します。

また、ターゲットの存在・規模の確認、ターゲットの求めている情報の把握、そのニーズに対するあなたのホームページの供給状況、そして、競合の調査も合わせて行います。

実際の競合と、インターネット上の競合は、異なる傾向があります。私たちは、両競合の分析を行うと共に、あなたのホームページの分析も行うことで、あなたのホームページを中心とした相関図の作成を行います。

インターネット上でのあなたの状況と、競合の状況を正確に把握し、ターゲットのニーズを正確に把握することで、WEB戦略を立てるための準備が整います。まず、敵を知り、己を知り、戦場を知ることが重要です。

はじめてWEBコンサルティングをご利用になる方へ

WEBコンサル3つのフェーズ│ホームページ作成(WEBサイト制作)東京・埼玉・神奈川 P2T

私たちのWEBコンサルティングは、3つのフェーズから成り立ちます。 3つのフェーズとは、(1)クライアント状況調査フェーズ、(2)WEB戦略実行フェーズ、(3)WEB戦略進捗確認フェーズです。

はじめてWEBコンサルティングをご利用になる場合は、 「(1)クライアント状況調査フェーズ」 からスタートすることになりますが、その前にまず、現在の状況や、今後の目的などについて一緒に話し合いましょう。

お互いを知ることが、WEBコンサルティングの第一歩だと私たちは考えます。この話し合い(ヒアリング)の時点では料金は発生いたしませんので、お気軽にご相談ください。

WEB戦略に求めるものはディフェンスかオフェンスか

WEB戦略は会社全体の戦略同様、大きく2つに分類することができます。1つは、ディフェンス(守備)型、もう1つは、オフェンス(攻撃)型の展開方法です。ホームページに何をさせたいのかによって、この2つのバランスが決まってきます。

<ディフェンス(守備)型のWEB戦略>

「ディフェンス(守備)型」のWEB戦略では、主に既存の顧客に対してホームページの内容を充実させて行きます。製品・サービス情報や展示会情報などの定期的な配信の他、会員専用コンテンツの展開による特別な情報の配信やサービスの提供、取扱説明書の簡単ダウンロードや、よくある質問の充実による顧客満足度の向上などがこれにあたります。既存の顧客の要望を、ホームページを介して叶えることで、囲い込みを強化する(リピート化を促進する)という展開方法です。

<オフェンス(攻撃)型のWEB戦略>

「オフェンス(攻撃)型」のWEB戦略では、新規見込み客の情報を効率的に獲得し、それに対して営業アプローチをかけるという「プル型営業」の流れを強化して行きます。新規見込み客の求める情報の供給や、効果的なプロモーション(広告宣伝)を行うと共に、アクセスしてきた新規見込み客の情報を獲得し易くするために、ホームページ内のユーザー導線の見直しを行います。また、既存の見込み客に対する定期的なアプローチのフロー化を行い、顧客発掘の自動化も組み込んで行きます。

今必要とされているWEB戦略とは

殆どの企業は、ホームページの「運営目的」を明確に持たないまま、成り行きで不完全なディフェンス型のWEBサイト運営を行っている傾向があります。これはホームページにオフェンス面を担当させるという発想自体を持っていないためです。

例えば、あなたがサッカーチームの新監督として就任したとします。あなたのチームは、オフェンス力が乏しく、ディフェンス面にも少し不安をかかえています。試合では得点を入れることもできず、少しずつ失点を繰り返していくのがお決まりのパターンです。あなたは、このチームを勝たせるために、何をしていくべきだと思いますか?

この場合、やるべきことは当然、オフェンス面の強化、次いでディフェンス面の補強ではないでしょうか。正に今、殆どの企業がこの状態のはずです。当グループでは、オフェンス(攻撃)型のWEB戦略を中心とした展開を、基本的にお勧めしています。

ホームページをオフェンス化する目的は、従来の営業ラインとは異なった、もう1つの新しい営業フローの構築です。この新しい営業フローとは、「積極的なプル型営業」です。このフローの確立で、新規顧客獲得の促進と、今の営業スタッフが補いきれていなかった既存の見込み客のフォローを自動化することができます。この既存の見込み客のフォローを自動化することにより、効率的な顧客発掘フローを実現することができます。詳しくは「ホームページを中心とした営業戦略のススメ」をご覧ください。

WEBコンサルティングの料金について

WEBコンサルティングは、「年4回(3ヶ月毎)」「年12回(1ヵ月毎)」の2つのプランをご用意しております。WEBコンサルティングを行うためには、まず、アクセス解析(Google Analytics)の設置が必須となりますので、予めご了承ください。設置を行われていない際には、「アクセス解析(Google Analytics)設置完全サポート」をご用意しておりますので、是非ご利用ください。作業内訳は、「アカウント開設」「目標機能設定」「フィルタマネージャ設定」「トラッキングタグ埋め込み(一式) 」となります。

また、コンサルティングの定期作業の内訳は、アクセス解析の「アクセスレポート作成」「レビュー作成」となります。この他、「WEBマーケティングレポート(WEBサイトの現状調査・競合調査・相関図等)」の作成もオプションにてご用意しておりますので、是非ご利用ください。各サービスの料金に関しましては、下記の通りです。

アクセス解析(Google Analytics)設置完全サポート *1 *2 57,750円(税込)
「WEBコンサルティング 年 4回(3ヵ月毎)」 *3 *4 1回あたり 47,250円(税込) 189,000円(税込)
「WEBコンサルティング 年12回(1ヵ月毎)」 *3 *4 *5 1回あたり 41,825円(税込) 501,900円(税込)
WEBマーケティングレポート 99,750円(税込)
  • *1 アクセス解析(Google Analytics)設置完全サポートには、トラッキングタグ設置料金(100ページまで)が含まれています。
  • *2 アクセス解析タグ設置の対象ページ数は100ページ一式の単位となります。(100ページ一式 10,000円)
  • *3 WEBマーケティングレポートの対象となるアクセス解析はGoogle Analyticsのみとなります。
  • *4 WEBコンサルティングは、年間でのご契約となります。1ヵ月毎・3ヶ月毎からお選びいただけます。
  • *5 ご訪問レクチャーの時間は1.5時間を想定しています。