ホームページアクセスアップ・集客力の向上について

アクセス解析の主な指標│ホームページ作成(WEBサイト制作)東京・埼玉・神奈川 P2T

ホームページのアクセスアップを望む理由は何でしょうか?あなたにとってのアクセス数とは、新規ユーザーの訪問数ですか?それともリピーターの訪問数ですか?ホームページの管理に慣れていないうちは、漠然とアクセス数だけを追いかけがちですが、ただ単にアクセス数の向上だけを目的にしても、あまり意味はありません。

リピーターのセッション数(ユーザー訪問回数)の向上を望む場合は、ユーザーを囲い込みたいという理由があります。一方、新規ユーザーのセッション数の向上を望む場合は、新規見込み客を獲得したいという理由があります。いずれにしても、目的に即したセッション数を獲得することが重要です。

しかし、セッション数の向上自体は最終的な目的でありません。実際には、見積請求数やカタログダンロード数の向上、ECサイト(ショッピングサイト)の場合は、物品の販売総額の向上が望まれるはずです。このような目的達成数のことを「コンバージョン数」と呼びます。最終的な目的であるこのコンバージョン数を向上させるために、アクセス数のアップに力を注ぐのだという認識だけは、明確に持つ必要があります。

また、コンバージョン率(目的を達成させることのできた割合)も重要な指標です。このコンバージョン率が高い程、効率良く目的を達成することができていることになります。例えば、訪問ユーザー数100名の内、50名がカタログをダウンロードしてくれた場合、コンバージョン率は50%ということになります。アクセスアップを試みて、訪問数を増やすことができたとしてもコンバージョン率やコンバージョン数が下がってしまっては全く意味がありません。

アクセス解析│ホームページ作成(WEBサイト制作)東京・埼玉・神奈川 P2T

セッション数の内訳(新規ユーザー数とリピーター数)や、コンバージョン数(目的達成数)やコンバージョン率(目的達成率)を正確に把握するためには、ホームページにアクセス解析を設置する必要があります。もし設置されていないのであれば、 Googleの提供する「Google Analytics(グーグルアナリティクス)」というアクセス解析ツールをお勧めしています。その理由は、非常に優秀な機能が多数搭載されているにも関わらず、無料で利用できるサービスだからです。

もし、設置作業を外部に依頼したとしても、他のアクセス解析ツールに比べてとてもリーズナブルです。
(「Google Analytics」の設置代行については、Google関連サービス設置代行 をご覧ください。)

新規ユーザー獲得の施策について

新規ユーザーを獲得するための施策は色々ありますが、SEO(エスイーオー/サーチエンジン最適化)と呼ばれる方法と、リスティング広告と呼ばれる2つの方法が一般的です。私たちも、この2つを軸にお勧めしていますが、SOHO・WEBサイト制作会社によってこの中身は大きく異なります。

<ホームページSEO・SEM対策>

新規ユーザーを獲得するための施策の1つとして、SEO(エスイーオー)と呼ばれる手法があります。これは、Yahoo! JAPAN、Google などのロボット型検索エンジン上で、あなたの提供している製品やサービスに、関連のあるキーワードをユーザーが検索した際に、あなたのホームページを上位に表示させ、クリック率を上げるという方法です。 やり方は色々ですが、私たちは、目先の情報に左右されない王道のスタイルをお勧めしています。詳しくは「ホームページSEO・SEM対策」をご覧ください。

<ホームページ広告・宣伝・WEB広告>

新規ユーザーを獲得するための施策の1つとして、リスティング広告と呼ばれるWEB広告があります。 これは、 Yahoo! JAPAN 、Google などのロボット型検索エンジン上で、あなたの提供している製品やサービスに、関連のあるキーワードをユーザーが検索した際に、あなたの広告を検索結果画面上に表示させ、クリック率を上げるという方法です。長期的に行うSEOとは異なり、導入即反映と即効性のある上、他の媒体よりも広告費をとても安価に抑えることができる点が特徴です。詳しくは「ホームページ広告・宣伝・WEB広告」をご覧ください。

リピーター獲得の施策について

リピーターを獲得するための施策も、新規ユーザー獲得と同様、色々あります。会員専用サイトの構築や、情報系コンテンツの充実が有効な手段ですが、ターゲットのニーズに即していなければ意味がありません。ターゲットのニーズ調査に基づいたコンテンツ展開を計画的に行っていくことで、リピート率を促進させることができます。また、メールマガジン・Feed(フィード)・Twitter(ツイッター)などを利用して、定期的に配信を行っていくことも有効な方法です。ホームページ内のコンテンツ内容を常に充実させ、ターゲットに情報を配信する流れを作ることが、ホームページとユーザーを繋ぐためには必要不可欠です。

<会員専用サイトの構築>

会員専用サイトは、登録ユーザーを特定することができるため、公開できる情報の幅を広げることができます。また、会員を色々な基準で分類することができるため、ユーザー毎に、最適な情報を提供していくことが可能です。この一歩踏み込んだユーザーとの関係作りに注力していくことで、ユーザーのリピート率を確実に高めていくことができます。

また、会員専用サイトの内容がユーザーにとって魅力的であればある程、壁の向こう側にいる一般ユーザーの好奇心も高まります。結果的に、新規ユーザーの会員化が自然に促進されます。これにより、守備(既存ユーザーの囲い込み)がメインだったはずの会員専用サイトが、いつの間にか攻撃(営業)の軸に変化して行くこともあります。詳しくは「アクセス制限・パスワードロック」をご覧ください。

<情報配信メールマガジン・Feed(フィード)・Twitter(ツイッター) >

ターゲットをあなたのホームページに繋ぎとめておくために必要なもう1つの重要な方法は、情報配信です。情報配信を行わない場合、ターゲットからのアクセスを待ち続けるだけになってしまうため、日に日にアクセス数は減少して行きます。もし、既に既存見込み客の情報を既にお持ちであれば、定期的に情報配信を行い、既存見込み客との接点を積極的に作って行くべきです。詳しくは「ホームページを基準とした営業戦略のススメ」をご覧ください。

アクセスアップ・集客力向上の料金について

「アクセス解析(Google Analytics)設置完全サポート」の作業内訳は、「アカウント開設」「目標機能設定」「フィルタマネージャ設定」「トラッキングタグ埋め込み(一式) 」となります。

「リスティング広告導入完全サポート」の作業内訳は、「アカウント開設」「キーワード選定補助」「キーワードニーズ調査」「広告文作成補助」「キーワード・広告文・入札額設定」「コンバージョンタグ設定」「レビュー作成・ご提出」となります。また、「リスティング広告1ヶ月保守管理」の主な作業内訳は、 「キーワード再選定補助」「キーワードニーズ調査」「キーワード・広告文・入札額設定」「レビュー作成・ご提出」となります。 料金に関しましては、下記の通りです。

アクセス解析(Google Analytics)設置完全サポート *1 *2 57,750円(税込)
リスティング広告導入完全サポート(初月保守管理費含む) *3 *4 70,350円(税込)
リスティング広告1ヶ月保守管理*3 *4 27,300円(税込)
  • *1 アクセス解析(Google Analytics)設置完全サポートには、トラッキングタグ設置料金(100ページまで)が含まれています。
  • *2 アクセス解析タグ設置の対象ページ数は100ページ一式の単位となります。(100ページ一式 10,000円)
  • *3 広告費は別途となります。
  • *4 管理対象となるキーワード数は、30キーワードまでとなります。