WEBマーケティング重視について ~POINT1~

あなたがホームページを効果的に活用するためには、ターゲット(見込み客)の求める情報を正確に把握した上で、それを的確に提供する必要があります。その流れを作れなければ、ターゲット(見込み客)のアクセス数を充分に獲得することは絶対にできません。

現在、一般的な情報収集の手段として、殆どの人が検索エンジンを利用しています。例えば、調べものをしたり、口コミ情報を閲覧したり、あるいは物品の購入やサービスの加入を行ったりしています。既に検索エンジンを起点とする動きが一般化していることから、まず、どんなキーワードを検索するユーザーに、あなたのホームページを見てもらいたいのかを想定し、各キーワード毎にユーザーの検索傾向の調査を行います。(検索傾向の調査は私たちが行います。)

マーケティング=孫子の兵法│ホームページ作成(WEBサイト制作)東京・埼玉・神奈川 P2T

ユーザーの検索傾向の調査を行うことで、想定するターゲット(見込み客)のニーズを正確に把握することができると共に、今まで想定していなかったニーズを発見することもできます。

また、私たちの行うマーケティング調査の中には、ユーザーの検索傾向の調査の他に、競合調査も含まれています。実際の競合(ライバル会社)と、インターネット上の競合とは異なる傾向があるため、両競合の調査を合わせて行うと共に、あなたのホームページの現状も調査し、インターネット相関図を作成します。

この相関図の作成と、ターゲット(見込み客)の検索傾向の調査を合わせて行うことで、勝つためにするべきことが明確化します。正しいマーケティングを行ったかどうかで、既に勝敗は決しています。

設計重視について ~POINT2~

どんな家作りにも「設計図」が必要なことはご存知だと思いますが、WEBサイト作りにも「設計書」が必要なことをご存知でしょうか?
あなたが今、運営しているホームページに「WEBサイト制作設計書」はありますか?

もし、あなたが「WEBサイト制作設計書」を持っていないのであれば、今、運営してるホームページには何らかの欠陥が確実にあります。あなたは、今のホームページの働きに満足していますか?

WEBサイト制作設計書│ホームページ作成(WEBサイト制作)東京・埼玉・神奈川 P2T

ホームページ作成のために必要な「WEBサイト制作設計書」は、複数の書類から成り立ちます。当然、マーケティング調査に関連する書類も「WEBサイト制作設計書」の一部です。

私たちの作る「WEBサイト制作設計書」は、マーケティングデータを元にした戦略的なプランと、具体的な構築プランの両方の要素を兼ね備えています。もし、ホームページの作成作業を他のWEBサイト制作会社に依頼したとしても、クオリティに殆ど差は出ません。これが設計書の設計書たる所以(ゆえん)です。

私たちの基本スタイル「OVERSER(オーバーシアー)」は、この「WEBサイト制作設計書」の作成の他、ホームページ構築を依頼するSOHO・WEBサイト制作会社の選定アドバイスや、相見積もりの取得代行、制作進行管理代行から公開まで全て行うサービスです。

コンテンツ内容重視について ~POINT3~

あなたのホームページを、ロボット型検索エンジン(Yahoo! JAPANやGoogle等)上で、上位表示させる「SEO(エスイーオー)」と呼ばれる方法があります。

このSEOとは、インターネットユーザーが、特定のキーワード(例えば、あなたのホームページ上の製品・サービスに関連の深いキーワード)を検索エンジンで検索した際に、あなたのホームページを上位に表示させることで露出回数を上げ、クリック数(アクセス数)を伸ばそうというものです。

ロボット型検索エンジンには、ホームページの表示順位を決める評価基準(アルゴリズム)が存在します。この評価基準(アルゴリズム)に即しているホームページ程、上位に表示されるという仕組です。この評価基準を満たすための様々なSEOに関するテクニックがWEB業界では氾濫していますが、残念ながら本流から外れてしまっているものが多く存在します。

情報のメインステーション化│ホームページ作成(WEBサイト制作)東京・埼玉・神奈川 P2T

本来、この評価基準とは「ユーザーにとって便利なホームページを上から順番に表示させる」というコンセプトから成り立っています。一番大切なことは、ユーザーがどのような情報を求めているのかを把握し、的確、且つタイムリーにその情報をホームページ上で展開することと、他の関連ホームページとのアクセス(情報の共有化)を充実させ、その情報に関するメインステーションになることです。

ホームページとは様々なコンテンツの集合体です。
このコンテンツ作りの流れを作るためには、「誰でも簡単にホームページを更新することのできる仕組」と「更新したコンテンツを情報発信する仕組」が必要です。この仕組みさえあれば、確実にアクセスアップを見込むことができます。

私たちの提供する人気アプリケーション「Excelight エクセライト」であれば、エクセルだけで「簡単にコンテンツを作ることのできる仕組」 と「自動情報発信」の2つを実現することのできます。判り易いご説明資料を、無料でお送りしておりますので、お気軽にお問い合わせください。
【ご説明ページ 】Excelight エクセライト facebookページ
【無料資料請求】EXCEL(エクセル)だけでWEBサイトを簡単管理!Excelight エクセライト

最後に

私たちは、調査・設計・拡張性の3つを最も重要な作業として位置付けています。ホームページの作成というと、デザインや構築にだけに目が行きがちですが、その作業には目的を達成するための戦略は含まれていないため、目的の無い中身が空洞なホームページができてしまいがちです。

ホームページを本気で有効活用するためのご相談をいただければ、私たちは全力でお応えいたます。是非、ご連絡ください。